出水麻衣(上智大学外国語学部出身)の結婚&年収&英語力は?

この記事は2分で読めます

「世界ふしぎ発見」や「時事放談」などに出演しているTBSアナウンサー出水麻衣(でみず まい)さんは、上智大学外国語学部英語学科の出身。

お父さんが通訳の仕事をしているような人で、本人も一緒に、長い間アメリカ・ジョージア州で生活していたようです。

高校2年生の時に帰国し(国際基督教大学高校編入)、その後、上智大学に進学したということですね。

スポンサードリンク

例の彼氏との結婚は?

出水麻衣さんといえば、2010年に、会社社長と路上キスしているところを写真週刊誌「フライデー」に激写され話題になりました。

それから約5年後の2015年7月、今度は別の交際相手(と思しき男性)と路上キスしているところを、これまたフライデーに掲載されましたね。

2010年の時は、いわゆる「路チュー」について、会社(TBS)の上司から厳しく叱責されたそうですが、アメリカでの暮しが長い出水さんにとっては、「なんで、こんなことで会社の上司に叱られなきゃいけないの??」というところだったかもしれません。

そして、2015年の時は、それが「キャラクターの一部」として認められたのか(?)、特にお咎めはなかったという話のようです(って、本当のところは分かりませんけどね…)。

2016年12月現在で32歳。

いつ「結婚報告」があっても不思議ではなさそうですが、これまでの傾向からすると、スポーツ選手等ではなく、「一般人」と言われる人が相手になりそうですね。

(って、ちっとも一般的でない「一般人」なんでしょうけど…)

スポンサードリンク

出水麻衣の英語力と年収

出水麻衣さんの英語力については、英検1級、TOEIC980点という情報があります。

パーフェクトといって良さそうですね。

アナウンサーで英語も堪能…とくれば、高収入だと予想されますが、意外にも、女子アナ年収ランキングなどにはあまり名前が出てきません。

勿論、だからといって低収入ということはありえないでしょうが、女子アナも所詮は芸能人みたいなものなので、スキル以上に、「人気」という不確定要素が年収に与える影響が大きいのかもしれません。

「フライデー砲」がなければ、そのあたりも変わって来たのでは? という気がしないでもないんですけどね…

今のところ、出水さんの英語力がアナウンサーの仕事の中で十分に発揮されているとは言えない状況でしょうから、英語力と年収の関係を考える際の参考資料にはならなそうですね…

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • 2016 12.03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク
プロフィール

14歳まで英語圏に滞在し、17歳で英検一級に合格。
某全国高校生英語スピーチコンテストで優勝経験のあるトリリンガル帰国子女。
趣味はクラシック音楽、写真。
このブログでは、英語と外国語に関する情報をシェアしていきます。

孫正義叩きこみ・ソフトバンク流「神速英語勉強法」