トランプ議会演説 2017/2/28 内容詳細(英文全文&和訳)1

この記事は5分で読めます

2017年2月28日に行われたドナルド・トランプ大統領の議会演説(施政方針演説)の英文全文とその日本語の対訳です。

英語→日本語→英語→日本語・・・と交互に載せてあります。

スポンサードリンク

トランプ議会演説2017/2/28(1)

英文引用元:CNNウェブサイト(http://edition.cnn.com/2017/02/28/politics/donald-trump-speech-transcript-full-text/

Mr. Speaker, Mr. Vice President, Members of Congress, the First Lady of the United States, and Citizens of America:

議長、副大統領、国会議員の皆さん、ファーストレディー、そしてアメリカ国民の皆さんへ。

Tonight, as we mark the conclusion of our celebration of Black History Month, we are reminded of our Nation’s path toward civil rights and the work that still remains.

今夜、黒人歴史月間の祝典を締めくくるにあたり、我が国の公民権獲得への歩みと残されている課題を思い出します。

Jewish Community Centers and vandalism of Jewish cemeteries, as well as last week’s shooting in Kansas City, remind us that while we may be a Nation divided on policies, we are a country that stands united in condemning hate and evil in all its forms.

ユダヤ教コミュニティーセンターやユダヤ人墓地への破壊行為と、先週のカンザスシティーでの銃撃事件から、この国は政治的対立で割れてしまっていても、すべての憎悪や悪に対し、一つになって立ち向かう国であることを私たちに気付かせてくれました。

Each American generation passes the torch of truth, liberty and justice — in an unbroken chain all the way down to the present.

アメリカの各世代は、とぎれることなく真実、自由、正義のたいまつをつなげ、現在まで引き継いできました。

That torch is now in our hands. And we will use it to light up the world. I am here tonight to deliver a message of unity and strength, and it is a message deeply delivered from my heart.

そのたいまつは今、私たちのものです。 そして、私たちはそれを使って世界を明るくしていきます。 私が今夜ここにいるのは、団結と強さのメッセージを送るためです。そしてこれは私の心の底からのメッセージです。

スポンサードリンク

A new chapter of American Greatness is now beginning.

偉大なアメリカの新しい章が今始まっています。

A new national pride is sweeping across our Nation.

新しい国民的誇りが国中にあふれています。

And a new surge of optimism is placing impossible dreams firmly within our grasp.

そして、新たな楽観主義の波が、不可能とされてきた夢をつかむことを可能にしています。

What we are witnessing today is the Renewal of the American Spirit.

今私たちが目にしているものは、アメリカン・スピリットの再生です。

Our allies will find that America is once again ready to lead.

私たちの同盟国は、アメリカが再び世界をリードする準備ができていると知ることでしょう。

All the nations of the world — friend or foe — will find that America is strong, America is proud, and America is free.

味方であれ的であれ、世界中の国々は、アメリカが強く、誇り高く、自由であることが分かるでしょう。

In 9 years, the United States will celebrate the 250th anniversary of our founding — 250 years since the day we declared our Independence.

9年後、米国は建国250周年を迎えます。私たちが独立を宣言してから250年経つことになります。

It will be one of the great milestones in the history of the world.

それは世界の歴史の中で大きな画期的なものの一つになるでしょう。

But what will America look like as we reach our 250th year? What kind of country will we leave for our children?

しかし、250年目、アメリカはどのようになっているでしょうか? 私たちの子どもたちのためにどのような国を残しますか?

I will not allow the mistakes of recent decades past to define the course of our future.

私は、過去数十年間の間違いが、今後の行く末を決めてしまうことは許しません。

For too long, we’ve watched our middle class shrink as we’ve exported our jobs and wealth to foreign countries.

あまりにも長い間、我々は雇用と富を国外に流出して中産階級が縮小していくのを見てきました。

スポンサードリンク

We’ve financed and built one global project after another, but ignored the fates of our children in the inner cities of Chicago, Baltimore, Detroit — and so many other places throughout our land.

私たちは資金を集め、次から次へ世界的なプロジェクトを構築してきましたが、シカゴ、ボルチモア、デトロイトなど、国中の他の多くの場所においても、市街地で暮らす子どもたちの運命を無視してきました。

We’ve defended the borders of other nations, while leaving our own borders wide open, for anyone to cross — and for drugs to pour in at a now unprecedented rate.

我々は他の国々の国境を守ってきましたが、誰もが行き来できて、薬物が過去に例のない早さで流入できるように自国の国境を開けっ広げのままにしてきました

And we’ve spent trillions of dollars overseas, while our infrastructure at home has so badly crumbled.

また、海外で数兆ドルも費やしましたが、国内のインフラは、とてもひどく崩壊しました。

Then, in 2016, the earth shifted beneath our feet. The rebellion started as a quiet protest, spoken by families of all colors and creeds — families who just wanted a fair shot for their children, and a fair hearing for their concerns.

そして、2016年には私たちの足元で地殻変動が起こりました。反乱は、肌の色も信条も様々な家庭から発せられる静かな抗議として始まりました—子供たちのために公平な成功のチャンスを望み、彼らの懸念に対し公平に耳を傾けてもらいたいと願う家族たちです。

But then the quiet voices became a loud chorus — as thousands of citizens now spoke out together, from cities small and large, all across our country.

しかし、それらの静かな声は大きな合唱になりました。国中の小さな都市から都会まで、何千人もの国民が共に声を上げてきたのです。

Finally, the chorus became an earthquake — and the people turned out by the tens of millions, and they were all united by one very simple, but crucial demand, that America must put its own citizens first … because only then, can we truly MAKE AMERICA GREAT AGAIN.

ついに、その合唱は地震となり、何千万もの人が、アメリカは自国民のことを優先していかなければならいという、一つのとてもシンプルかつ重要な要求で全員団結しました。そうしていかなければ、アメリカを再び偉大な国にすることはできないからです。

トランプ議会演説(2)>>

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • 2017 03.04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク
プロフィール

14歳まで英語圏に滞在し、17歳で英検一級に合格。
某全国高校生英語スピーチコンテストで優勝経験のあるトリリンガル帰国子女。
趣味はクラシック音楽、写真。
このブログでは、英語と外国語に関する情報をシェアしていきます。

こちらもご参考に
↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログへ

イチオシ英会話教材

安いのに効果抜群!