英語教材

2018年9月時点で、当ブログでもイチオシの新英会話教材「プライムイングリッシュ」。

僕が購入したことを知っている知人の何人かが、「その中古のプライムイングリッシュを譲ってくれ」と言ってきましたが、今のところ手放すつもりは ...

英語教材

プライムイングリッシュは、基本、公式サイトでのみ販売されていて、楽天では販売されていないようです(2018年9月確認)。

プライムイングリッシュ公式サイト(アマゾン決済も可)はコチラ⇒【プライムイングリッシュ】

何で ...

受験, 資格

英語の教科書や紙媒体の英文の資料をスキャナで読み込むなどしてパソコンに取り込み、テキストデータ化してワードなどで編集することができます。

日本語の教科書や資料でも不可能ではないですが、英語と比べると精度が落ちます(2018 ...

生きた英語

2018年4月17・18日に、安倍晋三首相が訪米。トランプ大統領と会談を行った。

この日米首脳会談をアメリカのメディアはどう報じたか?

ニューヨークタイムス「外交の偉業を成し遂げる前に辞任か」

As Scanda ...

英語教材

日本人の発音認識のズレを矯正する随一の英会話教材「プライムイングリッシュ」。

発売開始から1年以上経ち、多くの人が手にしているようですが、その中で「いくつかの点について知らないで損している」人が一定割合存在しているような気 ...

英語教材

日本人が「頭で理解している英語の発音」と「実際に耳から聞こえる英語の音声」のズレをなくす。

それによって「聞き取れない英語」を聞き取れるようになる。

それがプライムイングリッシュ。

…という狙いは分 ...

文法, 生きた英語, 英語教材

2018年4月時点での英会話教材ランキングです。

…とその前に、「英語がしゃべれる・聞ける」とは?を確認しておくことにします。

でないと、せっかくのやる気が、時間とお金を浪費する結果を招いてしまうかもしれないの ...

英語教材

プライムイングリッシュを実際に購入した者たちによる実践結果は? 失敗例と成功例から分かったプライムイングリッシュの効果と限界とは? さらに、プライムイングリッシュを使って行うとっておきの勉強方法について。

生きた英語

2018年に入り、急展開を見せる森友学園問題(疑惑)。

海外のメディアも相次いで取り上げるに至っているようです。

目を引くのは、英語圏の報道では「cronyism(身びいき)」という表現が使われている点。日本の ...

生きた英語

店内での写真撮影はご遠慮ください

店内貼り紙の定番

「店内での写真撮影はご遠慮ください」

に英語を書き添えるなら…

店内での写真撮影はご遠慮ください

No photos inside.