2017/9/5オーストラリアvsタイ速報[W杯アジア最終予選]

2017年10月3日

スポンサードリンク

2017年9月5日のサッカーワールドカップ2018アジア最終予選・オーストラリアvsタイのリアルタイム&結果速報です。

試合結果(スコア)

※試合終了

オーストラリア 21 タイ

69分:トミ・ユリッチ(オーストラリア)

82分:ポックラウ・アナン(タイ)

86分:マシュー・レッキー(オーストラリア)

※日本時間19:00試合開始

この試合直後の勝ち点

オーストラリア:勝点19・得失+5

サウジアラビア:勝点16・得失+6

サウジアラビアが9月6日AM2:30(日本時間)開始の試合で日本に勝てば(1点差でも)、サウジアラビアが本大会出場。サウジアラビアが引き分け以下ならオーストラリアが本大会出場。

サウジアラビア(勝)-(負)日本

⇒2位:サウジアラビア(本大会出場)

⇒3位:オーストラリア(グループA3位と対決)

サウジアラビア(分)(分)日本

サウジアラビア(負)-(勝)日本

⇒2位:オーストラリア(本大会出場)

⇒3位:サウジアラビア(グループA3位と対決)

高みの見物

ご存じの通り、既に日本は本大会出場を決めているので、オーストラリアvsタイ戦は「高みの見物」になります。

本来、日本にとっては無関係の試合ですが、様々な理由から、この試合の結果が気になる人がたくさんいるようです。

テレビの中継

日本国内ではテレビ中継はないようです(多分…)。

サウジvs日本戦は7時間後

このオーストラリアvsタイ戦の7時間後(日本時間AM2:00)にサウジアラビアvs日本の試合が行われます。

試合前の勝ち点・得失点差

この試合前の時点でのグループBの勝ち点・得失点差は以下のとおり。

日本:勝点20・得失+11⇒本大会出場確定(グループB1位確定)

サウジアラビア:勝点16・得失+6

オーストラリア:勝点16・得失+4

UAE:勝点13・得失-2

イラク:勝点8・得失-2

タイ:勝点2・得失-17

試合の展望

サウジアラビアより先に試合を行うオーストラリアは、勝つことは勿論、得失点差でも圧倒したいところ。

序盤から積極果敢に攻めに出ると思われます。

対するタイですが、最終予選、アウェイでの失点が非常に多く、この試合でも、オーストラリアの高さに苦しむことになるのではないでしょうか。

なお、2016年11月15日にタイのホームで行われたタイvsオーストラリア戦は2-2でした。

2位になるのはサウジかオーストラリアか?

オーストラリアは順当に行けば、タイに大量得点差で勝つことになりそうです。

そうなると、今度は「サウジアラビアが日本に勝てるかどうか?」にかかってくることになります。

伝えられているところでは、サウジアラビアの皇太子が日本戦の試合のチケットを買い占め、サウジ国民に無料開放するとのこと。

こうなると、日本は「完全アウェイ」の中で試合をすることになります。

既に本大会出場を決めている日本が、そこまでして勝ちにこだわる理由もなく、サウジアラビアが日本相手に勝利する可能性は低くないでしょう。

サウジアラビアとオーストラリア、最後は得失点差での争いになるのではないでしょうか?

3位になった場合

なお、グループB3位になった場合も、まだ本大会への道は残されています。

3位になった場合、グループAの3位(韓国かシリアかウズベキスタン)とホーム&アウェイで戦い、勝った方が大陸間プレーオフに進み、北中米カリブ海地区4位のチームとホーム&アウェイで本大会出場を賭けて争うことになります。

グループB3位

→①グループA3位とホーム&アウェイ

→②北中米カリブ海地区4位とホーム&アウェイ

スポンサードリンク

よく読まれています