君の名は。海外の反応~アメリカの批評家投稿サイト編

2017年1月24日

ついにハリウッド上陸

2016年、日本の映画史上に確かな爪痕を残した「君の名は。」。

その後も続々と海外で上映されるようになり、12月に入ってからは、ついに、本場アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス市(ハリウッドがあるところ)でも一般公開されるに至りました。

※ただしこれは、アカデミー賞長編アニメ部門ノミネート要件を満たすための、1週間のみの公開だったとか。

※追記:その後、2017/4/7(金)から、全米、カナダでの公開も決まり、一部、RADWIMPS挿入歌「前前前世」の英語バージョンの挿入もされるとのこと。

スポンサードリンク

批評家投稿サイト「Rotten Tomatoes」

「君の名は。」を見た地元アメリカの映画批評家たちは、次々に「Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト~腐ったトマト)」という英語圏・映画批評家サイトに投稿。

※「Rotten Tomatoes」というのは、下手くそな俳優やつまらない舞台に対して、「観客が腐ったトマトを投げつける」というお決まりの表現からとった言葉。

果たして、「君の名は。」は、腐ったトマトを投げつけられてしまったのでしょうか?

フレッシュトマト vs. 腐ったトマト

2016年12月17日(土)の時点で、「Fresh(フレッシュ):Rotten(腐った)」の割合は「33:1」と、Fresh(好評価を意味する)が、Rottenを圧倒しています(ロッテン・トマトYour Name(Kimi No Na Wa)の批評ページ)。

というわけで、日本人としては、まずはホッと一息といったところでしょう。

スポンサードリンク

批評家のレビュー日本語訳

以下、投稿された批評家のレビュー(感想)をいくつか日本語訳してみます。

What a thing of beauty this film is.

この映画は芸術だ。

Body-swap movies such as Freaky Friday always make for good comedy, but Your Name, a gorgeous young-adult animation from Japan, takes the concept into more delicate, dreamlike territory.

「フリーキー・フライデー(Freaky Friday [ Mary Rodgers ])」のような、体が入れ替わる映画はいつも良いコメディーになりますが、日本からの素晴らしいヤングアダルトアニメ「君の名は。」は、この(体が入れ替わる)コンセプトをより繊細で夢のような領域に導いている。

First-rate Japanese anime is a taste that anyone can acquire in the time it takes to watch a film like this, and it should confirm Shinkai’s reputation to genre-lovers around the world, who know his poetry-inspired The Garden of Words.

一流の日本のアニメのよさというものは、このような映画を観れば誰もがあじわうことができる。そして、詩的な世界を描いた新海の「言の葉の庭(※2013年公開の新海誠作品)」を知っている世界中のアニメファンの彼への評価を確かなものにしたに違いない。

This vividly realized and emotionally satisfying feature ought to make Shinkai a household name – certainly in Japan, and with any luck, in other countries as well.

この生き生きとした現実的、かつ、情緒的で満足感あふれる特徴は、新海を誰もが知っている有名人にするだろう。日本はもちろんのこと、そして運が良ければ、諸外国でもそうなることでしょう。

スポンサードリンク

観客の感想

Rotten Tomatoesには、批評家ではない一般人の投稿も載っています。(一部訂正あり)

 Captivating from beginning to the end.

最初から最後まで魅惑的だった。(★★★★)

 It’s beautiful, nothing more.

美しいという他ない。(★★★★1/2)

 What a piece of art!!

何てアートだ!(★★★★★)

 Freaky Friday was better…

フリーキー・フライデイの方が良かった…(1/2)

Probably one of the best movie I’ve ever seen my whole life.

私が人生で観た映画の中で、おそらく一番いい映画かもしれない。(★★★★★)

If this film doesn’t win an Oscar, I’ll be shocked.

もしこの映画がオスカー賞(アカデミー賞)を獲らなかったらびっくりするよ。(★★★★★)

…等々、あまのじゃくな人も一部いますが(笑)、ほとんどの人が高い評価をつけていました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク