ニュースになったトランプツイッター日本語訳(2017年1月)

2017年9月25日

スポンサードリンク

  • 第45代アメリカ大統領に就任するドナルド・トランプ氏。

そのツイッターでのつぶやき(ツイート)の内容の一部が、たびたび日本のニュースや報道番組でも取り上げられていますね。

ここでは、2016年末から2017年1月の大統領就任直前にかけて、日本のマスコミ(主にテレビ)に取り上げられたトランプ次期大統領のツイートの原文(英語)とその和文対訳を載せてみます。

報復保留(ウラジミール・プーチン)。

私はいつも彼(プーチン)がとても賢いことを知っていた。

※オバマ大統領が2016年12月29日、先の大統領選挙でロシアがハッキング攻撃による介入をしたとして、ロシア外交官ら35人を国外退去を命じたことなどから、ロシア・プーチン大統領が報復措置を取るのでは? と注目が集まっていました。


北朝鮮は、アメリカ本土の一部に到達する核ミサイル能力の開発が最終段階に至ったと発表したところだ。

そのようなことは起こらないだろう。


 中国はこれまで、全く一方的な貿易でアメリカから金と富を奪ってきたが、北朝鮮を支援しない。結構なことだ。

トヨタ自動車はメキシコのバハに、アメリカ向けカローラ車生産工場を建設すると発表した。あり得ん。アメリカ国内に建設するか多額の関税を払え。

※これに対してトヨタ自動車は、バハ工場建設は2002年で、それがテキサス工場をサポートしていることや、その他、トヨタがアメリカ国内各地に建設した工場(ケンタッキー州、アラバマ州、インディアナ州、ウェストバージニア州)で雇用を増やしてきたことなどを強調した声明を発表しました。


嘘つきマスコミは、(急いでつくっている)メキシコ国境沿いの壁の建設費用は、後でメキシコが返済することを報じない。

※CNNなどが、壁建設費用はアメリカ(の納税者)が負担すると報じていました。



ロシアと良好な関係を持つことは良いことであって悪いことではない。愚か者やおバカな者だけがこれを悪いことだと考えるのだろう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

よく読まれています